花粉皮膚炎って聞いたことありますか??

花粉皮膚炎って聞いたことありますか??

花粉皮膚炎って聞いたことありますか??

皮膚科ではこの「季節花粉皮膚炎」の方も受診されます。

毎年同じ時期だけになる皮膚炎があったら、それは花粉皮膚炎かもしれません。

花粉皮膚炎の時期は、一般的にはスギ花粉が飛散する2月~4月、ブタクサやヨモギ花粉も影響する10月~12月です。

スギ花粉抗原が皮膚へ接触することで起こる接触性皮膚炎(かぶれ)の一種と考えられています。

実は花粉皮膚炎はアトピー性皮膚炎がもともとある方に発症する場合が多いです。

アトピー性皮膚炎の患者様の実に30%がスギ花粉によって皮膚炎が悪化する、と言われています。

また、アトピー性皮膚炎がない場合は、花粉皮膚炎の特徴がはっきりと出やすいでしょう。

花粉が飛散する時期のみの症状で、顔や目の周囲など露出部に症状が集中し、赤く腫れぼったい皮疹がでます。

花粉皮膚炎の診断を受けたら、花粉が飛ぶ季節になったら皮膚炎の予防をすることも大切です。

・ワセリンや保湿剤でしっかり皮膚バリアを補強すること

・外出時はマスク・マフラーなどで露出部を減らすこと

・帰宅したら花粉を早めに洗い流すこと

・洗濯物に花粉が付着しないように注意すること

など、簡単にできることばかりなのでせひ心がけてみてくださいね。

zushi-ekimae

問診票DL

診療予約